Septemberが読めちゃった☆

夏休み明けの学童レッスンでのこと。

ジョリーフォニックスのおさらいをしたところ、
1〜2年生クラスでは、これまでにやった12文字の音をちゃんと覚えていて、

ホワイトボードに書いた
“sit, nap, ten, red” を読むことができました♪

 

3〜6年生クラスでは、12文字の音を覚えていて
“sick, step, map, hand” が読めたのはもちろんのこと、

ウォーミングアップ時のカレンダーにあった
“September” もフォニックス読みをすることができました。

“er” はこれから学ぶ文字ですが、
今までの経験から類推してそれらしい音を言ってくれました。

 

フォニックス学習を始めた去年の秋頃は
???顔だった子どもたちでしたが、

Septemberのように文字数の多い単語も、
読めることが体感できた子が多かったと思います。

 

できる!わかる!簡単!
スキルばかりでなく自己肯定感も育って欲しいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です